teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:125/1428 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

甲信ツーリング19~補遺・御坂峠の太宰治文学記念室

 投稿者:断腸亭  投稿日:2014年 9月10日(水)17時59分56秒 118-86-154-133.kakt.j-cnet.jp
  通報 返信・引用 編集済
  甲信ツーリング19~補遺・御坂峠の太宰治文学記念室

今回も、私の好きな「御坂峠」を登ったが、あいにく雨がちで、富士山は裾野しか見えなかった。

この日のことについては当該記事をご参照。

・甲信ツーリング10
http://6119.teacup.com/danchoimage/bbs/1317
・甲信ツーリング11
http://6119.teacup.com/danchoimage/bbs/1318

私が昼飯を食べた「天下茶屋」(山梨県南都留郡富士河口湖町河口)はよかった。
そこからの風景、佇まいは、この種の店としては最高レベルではないか。

この二階部分が、「太宰治文学記念室」になっているのだ。
店で食事や買い物をした人なら無料で入室できる。

1938(昭和13)年の初秋、御坂峠の「天下茶屋」に滞在していた太宰治は、井伏鱒二とともに、「三ッ峠山」の山頂を目指している。
そのことを、太宰は「富嶽百景」という短編に仕上げたが、それについては、既に過去のブログで詳しく書いた。

そのときに、太宰と井伏が滞在した部屋がそっくり保存されて、自由に見学することができるのである。
太宰が、あるいは、井伏が、その桟に腰掛けて富士を眺めたであろう窓もそのままのようである。

御坂峠の「天下茶屋」は、大変にお薦めである。

また、今回、この峠で出会った、ツーリング中の新潟大学の学生たちのことも、私にとって、忘れがたい思い出となった。

http://danchotei.blog75.fc2.com

 
 
》記事一覧表示

新着順:125/1428 《前のページ | 次のページ》
/1428